リリコ・イラスト工房
コラム      クリエイターEXPO

さて、個展後色々と後片付けなどして、申告もちゃんと終わらせ休む間もなくロンドン出展のための絵に本格的に取り組んでました。
取り掛かってから感じたのは「甘くみてた~」でしたよ。

大きさは20号で、いつも個展で描いてる位だし、構想も出来てるから大丈夫。と。

しかし、実際描き始めると自分のイメージ通りにいかず、結局全部1から考え直し。
「想定外」でした。(-.-)

最後の10日間は睡眠を削り、またラストスパートの3日間はお布団に寝ないで、座椅子を倒して2、3時間仮眠を取るような私的には非常にハードなスケジュールとなり「想定外」の日々だった。(>_<)


それでも何とか描き上げ依頼を受けた銀座の会社に送った時にはヘナヘナ!!

送ってからも描いてる最中は夢中だったが果たしてあれで良かったのか!もっと描けたんじゃないか!なんて久々に思い悩んだりして。
数日後、銀座の会社の担当者から「素晴らしい絵をありがとうございました。頼んで良かったです」
と連絡が入り、またまたヘナヘナ。

例え社交辞令だったとしても、救われました~。

そして、今回の制作は今後の大変貴重な経験となり、「制作を甘くみない」と心に誓うりりこだったのです。

前ページへ | 次ページへ